スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日ネルソン投手、釈放=銃刀法違反容疑で送検-沖縄(時事通信)

 沖縄県警豊見城署は27日、那覇空港で実弾が入った手荷物を預けようとしたとして、銃刀法違反(所持)容疑で逮捕した中日ドラゴンズ投手のマキシモ・ネルソン容疑者(27)を同容疑で送検。那覇地検は同日、釈放した。任意で捜査を続けるとみられる。
 ネルソン投手は26日、同空港の国内線旅客ターミナルで実弾1発の入ったバッグを所持していた疑いで現行犯逮捕された。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
公判中の男2人に逮捕状=神戸の貴金属強盗
元警察官、発砲受け負傷=帰宅時に襲われる
邦人ギター製作者殺害される=男逮捕、金品奪う目的か
車内で男性死亡、拳銃自殺か=コインパーキングに2カ月

<駅伝大会>走りでブルンジ難民支援 瀬古、有森さんら快走(毎日新聞)
「知らなかった」鳩山首相“故意の脱税”否定(産経新聞)
商品券1千万円超使えず 堺のスーパーが無届け販売、倒産(産経新聞)
山内議員元秘書を逮捕 立場悪用、金策に奔走(産経新聞)
<弁護士脱税>大阪の会社役員を共謀容疑で逮捕 東京地検(毎日新聞)
スポンサーサイト

大麻事件 摘発、過去最多…栽培が増加、罪悪感希薄か(毎日新聞)

 大麻の所持や栽培などの09年の摘発件数・人数は3903件(前年比1.9%増)、2931人(同6.3%増)で、ともに過去最多となったことが警察庁のまとめで分かった。一方、航空機を利用した小口の持ち込みが拡大し、覚せい剤の密輸摘発も164件(同113%増)、219人(同125.8%増)と急増、平成に入り最多となった。

 大麻の摘発件数のうち、栽培が前年比13.9%増の312件で、過去最多になった。05年の155件から倍増している。インターネットなどを通じた種の入手の容易さや罪悪感の希薄化が影響しているとみられる。

 逮捕・書類送検された2931人のうち、少年と20代を合わせた若年層の比率は61.4%(同1.3ポイント減)と過去5年間で最低だった。初犯者の割合も84.8%(同0.7ポイント減)と減ったが、ともに高いレベルで推移している。

 覚せい剤の密輸は、航空機による小口密輸が例年は4~7割だったが、09年は77.4%に増加。東南アジアや北米などに限られていた密輸入先がアフリカやメキシコ、中東にも広がったことなどが背景にあり、08年に1グラムあたり約10万円だった末端価格が約1万円も下落したという。

 一方、拳銃の押収は407丁で、前年に比べ17.3%減った。警察庁は「組織防衛の強化で、第三者に預けたり分散して隠すなど、潜在化している」とみている。【長野宏美】

【関連ニュース】
大麻所持:ミュージシャン・竹前裕容疑者を逮捕
大麻所持:ネパールで日本人容疑者逮捕 搭乗図る
大麻所持:ミュージシャンを容疑で逮捕--神奈川県警
特集ワイド:それでも大麻、吸いますか? 「たばこより無害」の大きな誤り(3/3ページ)
キャンパスアンケート:大麻入手可能が過半数 でも大部分が吸いたくない

偽造株主優待券 密輸容疑で6人逮捕、マックを1万8千枚(毎日新聞)
育てたジャガイモ食べて、児童11人食中毒(読売新聞)
<拡張型心筋症>沙也さんの募金が目標額達成 心臓移植へ(毎日新聞)
東大阪市のDVD店に強盗、22万円奪う(産経新聞)
「脚本読んで電気が走った」=ベルリン映画祭で女優賞の寺島しのぶさん(時事通信)

大仁田氏を「みんな」が門前払い(スポーツ報知)

 21日の長崎県知事選に落選したプロレスラーで元参院議員の大仁田厚氏(52)が今夏の参院選の公認や推薦を求め、「みんなの党」や同党代表の渡辺喜美氏(57)の事務所に連絡を入れ、門前払いされていたことが23日、分かった。この日、同党に意向を伝えたがあっさり断られた。今夏の参院選に出馬を目指す大仁田氏は今後、鈴木宗男衆院議員の新党大地や、自民党の古賀誠氏にあいさつに行く予定という。

 大仁田氏によると、この日午前、「みんなの党」に「参院選のお話を渡辺さんとさせてほしい」と連絡を入れたところ、「それはできない。無理です」と渡辺代表ではなく秘書レベルで断られたという。21日には、渡辺氏の事務所に連絡しているが、返答はなかった。

 「脱官僚」「地域主権」など、みんなの党の政策は、大仁田氏も共感しており、同党から今夏の参院選で公認や推薦を求める算段だったが、あえなく“門前払い”されてしまった。

 大仁田氏は民主党を敬遠しているが、それは相手も同様。「うちに来られたら迷惑。絶対に来ないでほしい」(民主党関係者)との声もある。今年1月には、鳩山首相、小沢一郎幹事長の「カネの問題」についての説明を求めるため、民主党の長崎県連のパーティーに乱入。抗議文を持って押しかけ、やはり門前払いにされている。

 「みんなの党」からの出馬があえなく断念となった大仁田氏だが、門前払いは慣れたもの。今後、新党大地に狙いを定め、鈴木宗男代表にあいさつにいく予定。自民党とは参院議員時代の07年6月、離党届を出したことで絶縁状態。それでも、世話になった古賀誠氏にあいさつに行く荒業も視野に入れている。

 「参院選には絶対に出馬する」と意気込む大仁田氏だが、先行きは不透明。無所属での出馬は「考えていない」という。国民新党、社民党、共産党などに“リクルート活動”をする可能性がある。

 大仁田氏は、長崎県知事選で、当選した前副知事の中村法道氏(59)=自民、公明支援=、前農水省室長の橋本剛氏(40)=民主など与党3党推薦=に次ぎ、予想以上の約9万8000票を獲得し、3位になった。2001年の参院選では約46万票を獲得するなど知名度は抜群。プロレスラー時代は長州力らから門前払いをくらいながらも試合を実現してきただけに、“邪道”の次の一手に注目だ。

 【関連記事】
小沢幹事長陳謝「迷惑かけた」…長崎県知事選敗北
大仁田氏落選も参院選でリベンジ みんなの党と連携も視野…長崎県知事選
民主、「政治とカネ」問題の逆風もろに…長崎県知事選
長崎県知事に自民系中村氏

抗肥満薬のフェーズ3試験への移行を決定―武田薬品(医療介護CBニュース)
高円寺駅の救出劇、勇気の会社員「奇跡と実感」(読売新聞)
「デジアナ変換」導入を要請=CATV各社に-総務省(時事通信)
「いまだに辛い…」イージス艦あたご 海難事故から2年(産経新聞)
対米、沖縄交渉「ほぼ同時に」=普天間移設で鳩山首相(時事通信)

遮断棒折れ2万1000人影響 大阪の東海道線(産経新聞)

 19日午前8時25分ごろ、大阪府茨木市総持寺のJR東海道線摂津富田-茨木間の中条踏切で、遮断棒が折れ曲がっているのを通行人が発見、JR西日本新大阪総合指令所に通報した。係員が確認したところ、遮断棒の先端約1.5メートルが折れていた。

 JR西によると、修復するまでの約25分間、同踏切付近で徐行運転したため、上下線計14本が部分運休、46本が最大15分遅れ、約2万1千人に影響が出た。

【関連記事】
「うっぷん晴らし」列車止めた疑いで男を逮捕
JR山陽線で信号トラブル 1.7万人に影響
西武新宿線で一時見合わせ 作業用列車とトラック接触
大阪の近鉄踏切に女性死亡、乗客8000人影響 
未明、名鉄線路上で自転車燃える 名古屋・守山

遮断棒折れ2万1000人影響 大阪の東海道線(産経新聞)
青い森鉄道の申請許可=全国最長の地方鉄道に-国交省(時事通信)
普天間移設案の決定見送り=国民新(時事通信)
PMDAの在り方「仕分けしたい」―民主党・尾立氏(医療介護CBニュース)
<殺人未遂>男性2人刺される 容疑者逮捕 東大阪(毎日新聞)

<火災>民家焼け、71歳女性が死亡 東京・世田谷(毎日新聞)

 16日午前6時ごろ、東京都世田谷区羽根木1、無職、田中康夫さん(72)方から出火、木造2階建て住宅約90平方メートルのうち約60平方メートルを焼いた。田中さんと妻の悦子さん(71)が煙を吸い込んで病院に運ばれたが、悦子さんが死亡した。田中さんは軽傷。

 警視庁北沢署と東京消防庁によると、田中さん宅は2人暮らしで、出火当時、田中さんが1階、悦子さんが2階にいた。1階から出火したという目撃情報があり、田中さんは「寝ていたら煙が漂っているのに気付いた」と話しているという。【古関俊樹】

【関連ニュース】
火災:大阪・都島区のアパートで朝火事 男性2人死亡
火災:宮崎・都城で住宅全焼 2人焼死
火災:住宅の一部焼き、妻が死亡 夫は重傷 東京・大田
火災:名古屋市緑区でアパートの部屋燃える 男性が死亡
火災:ケニア大使公邸が半焼 けが人はなし 東京・目黒

<銃弾?入り封筒>東京地検に届く 小沢氏の捜査に抗議か(毎日新聞)
警部自殺は「パワハラ原因」 遺族が元上司ら提訴(産経新聞)
<オーロラ>極寒の空彩る マッキンリー山(毎日新聞)
消費税や年金、与謝野氏「超党派で協議を」(読売新聞)
ボンバル機の部品交換怠る…全日空発表(読売新聞)

北教祖 日教組の牙城、突き上げ放題(産経新聞)

 北海道の教育界をゆがめてきた北教組はその活動の激しさから広島、大分とともに「H2O」と並び称されてきた日教組の牙城だ。北教組はなかでも文科省の施策にことごとく反対してきた。

 学校の運営の権限は校長にある。しかし、北海道では必ずしもそうではない。組合の学校支部「分会」が牛耳り、教育委員会も手出しできない学校が多いからだ。学校訪問を通じ教育課題や授業改善を図ろうと教育委員会に配置された「先生の先生」役の指導主事も事前連絡なしには入校すらできなかった。

 さらに多くの通知や人事、予算などの施策も「民主的な学校づくり」の名の下に事前に組合との合意形成が求められる。「労使交渉」は本来、勤務条件を議題にするのが原則だが、こうしたルールは無視され集団での執拗(しつよう)な突き上げで、無理難題をのませる。

 気に入らない校長は組合に報告するよう呼びかけられ、市町村教委や道教委まで突き上げていく。卒業式など式典での国旗掲揚、国歌斉唱や学力テスト、いじめの調査など組合はいずれも「非協力」だ。

 学校の授業内容を定めた学習指導要領にも否定する立場を譲らない。各学校には「改悪学習指導要領に対峙(たいじ)するために 『国家のための教育』は許さない!」と題した資料が配布され、社会科では「『国を愛する心情を育てる』は論外」などと批判。北方領土は「日本固有の領土式の観点ではなく、アイヌ民族や戦争との関係でとらえさせて考えさせる」と、組合流の指導の狙いを解説し、道徳教育も一刀両断に否定されている。

 勤務評定も長年実施されなかった。道教委が4段階の人事評価で、期末勤勉手当などに差を付ける「査定昇級制度」を導入しようとすると、大規模なストライキが道内で起きた。教職員の約3分の1の約1万4000人が職場を離れ、約1万2500人が処分された。(安藤慶太)

改修工事もめ作業員2人刺す 74歳洋傘店主を逮捕 東大阪(産経新聞)
花粉シーズン到来 対策グッズが華やかに ファッション性アップ(産経新聞)
国民新党、シュワブ陸上部への移設提案へ(読売新聞)
那覇発JTA機、気圧低下表示で引き返す(読売新聞)
<ソフトバンク>「王貞治ミュージアム」7月開館(毎日新聞)

<町田市長選>小沢幹事長が応援で現地入り 逆風で危機感(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は17日、東京都町田市長選(14日告示、21日投開票)で民主党が推薦している新人候補の選挙事務所を急きょ訪れた。小沢氏が政令市ではない市長選応援に入るのは異例。「政治とカネ」問題で支持率低下が続く逆風に危機感を持ったためとみられる。

 事務所関係者によると、訪問の連絡は前日16日の夕方。小沢氏は事務所で「民主党は地域からしっかり根を下ろして政治をしていかないといけない。地方の政治も皆さんの力で作り上げるのが根本だ」とあいさつし、事務所スタッフや支援者らと握手をして回った。

 市長選は自民、公明が支援する無所属現職と、民主、社民、国民新、生活者ネットが推薦する無所属新人らによる与野党対決の構図。同じく21日に投開票される長崎県知事選も与野党対決型だ。地方の長崎県と、首都圏の町田市の両選挙で与党が同時に敗北すれば、政権に打撃となりかねない。小沢氏自身の「選挙に強い」という求心力にも影響するため、てこ入れに入ったとみられる。

【伊澤拓也】

【関連ニュース】
社民・阿部政審会長:政倫審での説明、小沢氏に求める
小沢幹事長:政倫審への出席に否定的
小沢幹事長:極東の安全保障 米抑止力が重要
鳩山首相:小沢、石川氏に「説明義務」
民主党:選挙の小沢復活…参院選候補選定、急ピッチ

<開国博協会>旅行代理店3社提訴へ…入場券代金支払い求め(毎日新聞)
<五輪モーグル>娘に、妻に称賛惜しみなく 上村4位(毎日新聞)
小学館社長かたり女子大生だます=容疑で41歳男逮捕-警視庁(時事通信)
消費税論議、封印したことない=菅氏(時事通信)
首相「子分に金配っていない」 与謝野氏の話を否定(産経新聞)

民主沖縄県連が普天間移設で独自案をとりまとめへ(産経新聞)

 民主党沖縄県連は15日、普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先に関する党県連独自の案をまとめる方針を固めた。玉城デニー衆院議員(沖縄3区)が同日、防衛省の榛葉賀津也副大臣と会談し、移設先を検討している政府・与党の沖縄基地問題検討委員会に県連案を提示する意向を伝えた。

 玉城氏は会談後、記者団に「米領グアム島案、嘉手納基地統合案、シュワブ陸上案などが社民、国民新の各党から提案されるが、それ以外がテーブルに乗らないのでは協議にならない」と語った。

【関連記事】
社民党首、普天間移設先の県外候補地は明示見送りも
防衛政務官、普天間移設で嘉手納統合案に含み
揺らぐ日米関係 アジア・大洋州地域の憂鬱
普天間移設先「検討委で絞り込まず」 平野官房長官
政権こそ安保50年の意味を学べ 防衛大学校名誉教授・佐瀬昌盛

谷垣氏ら「政治とカネ」追及=17日、初の党首討論(時事通信)
暴走鉄道ファン、線路内で撮影し列車止める(読売新聞)
鳩山首相、2011年度子ども手当「当然満額」(読売新聞)
雑記帳 バレンタインデーには「油揚げ」…ハート型です(毎日新聞)
<JR高円寺駅>転落女性を救助 レールの間に寝かせ(毎日新聞)

「当面は民主党政権」 小沢氏が講演(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は13日、都内で自身が主宰する「小沢一郎政治塾」で講演し、「政権交代で、自民党そのものもメルトダウンというか、政党の体をなしていないような状況になってしまった」とし、「当面は試行錯誤を重ねながらも民主党政権が政治を担っていく以外にない」と述べた。「それだけに国民の民主主義への期待を閉ざしたり、裏切ったりすることのないように心がけないといけない」とも語った。

 また、極東の安全保障について「不安定さを増している」と指摘。今月2日に会談したキャンベル米国務次官補に、「極東アジアでひとたび不安定な状況が生まれると、イラクやイランやアフガンの比ではない。米国はもっとしっかり考えないとダメだ」と伝えたことを明らかにした。

 小沢氏は12日夜、塾生らとの懇親会を「体調不良」で中座したが、この日も終始鼻声だった。

【新・関西笑談】ワイナリーのジャンヌ・ダルク(1)(産経新聞)
JR宇都宮線が運転再開 3万5千人「困った」(産経新聞)
与謝野氏「あなたは首相失格。鳩山首相に期待は2%」(産経新聞)
民主・小林議員の選対幹部、懲役2年判決(読売新聞)
次官から部長級への降格容易に=同格扱いで一致-首相と仙谷氏ら(時事通信)

自宅で死亡の女性、殺人と断定=捜査本部を設置-茨城県警(時事通信)

 水戸市渡里町の無職木村はるさん(73)が自宅で死亡した状態で見つかった事件で、茨城県警捜査1課は15日、殺人事件と断定し、水戸署に捜査本部を設置した。木村さん宅には侵入や物色された跡はなかったが、被害者以外の何者かがいた形跡があるという。
 捜査本部によると、死因は窒息死。目立った外傷はなく、着衣にも乱れはなかった。11日午前8時ごろ、木村さん宅を訪れた次女(38)が、居間のこたつで木村さんが死亡しているのを発見した。次女は9日午後、木村さんと会っていたが、10日以降、連絡が取れなくなったという。 

【関連ニュース】
被害者は市内の男性=別の場所で刺されたか
男性胸切られ死亡=車に助け要請、殺人で捜査
新聞配達女性、死因は窒息=殺人で捜査本部
女性配達員殺される=首に絞められた跡
焼け跡の女性遺体に刺し傷=胸など数カ所、殺人で捜査

トヨタは迅速な安全対策を=鳩山首相(時事通信)
「トラブル聞かないが…」=震える近隣住民-宮城県石巻市(時事通信)
首相自ら献金疑惑はらすべきだ、と谷垣氏(読売新聞)
「日本国籍者に限定を」 参政権問題で国家基本問題研究所が提言(産経新聞)
<桜の開花日>予想ばらばら 民間3機関(毎日新聞)

輸血準備「いらん」 執刀の山本病院理事長、患者死亡の一因か(産経新聞)

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(廃止)で肝臓手術を受けた男性患者=当時(51)=が死亡した事件で、手術を執刀した法人理事長で医師の山本文夫容疑者(52)=業務上過失致死容疑で逮捕=が手術前、看護師から「輸血の準備はしなくてもいいのか」と確認されながら「いらん」などと答えていたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。

 肝臓手術は出血しやすく、事前に輸血用血液を準備するのが通例。県警は、山本容疑者らが輸血の準備を怠ったことが患者を死なせた一因だったとみており、実態解明を急いでいる。

 捜査関係者によると、山本容疑者と助手の塚本泰彦容疑者(54)=同=は平成18年6月16日午前10時すぎに患者の肝臓の一部摘出手術を開始。午後1時半ごろまでに肝静脈を損傷させ、患者が大量出血した。

 このため看護師が急遽(きゅうきょ)、事務職員を通じて県赤十字血液センター(大和郡山市)に輸血用血液を発注。複数回にわたって取り寄せたが、患者は午後3時40分ごろ出血多量で死亡した。

 山本容疑者は、大量出血で患者の容体が急変したのちに病院から姿を消し、死後に戻ってきたことも県警の調べで判明している。

【関連記事】
山本病院事件 鑑定8医師「良性」 県警依頼「国家試験レベル」
山本容疑者、肝臓手術は未経験 奈良・患者死亡
元カテーテル納入業者に有罪 奈良・山本病院事件
山本病院事件 肝臓手術で死亡を隠ぺいか
福祉を食い物に 山本病院の診療報酬不正受給事件

小沢氏らに説明義務=鳩山首相-枝野担当相、けじめ発言「変えぬ」・衆院予算委(時事通信)
【Web】ネットのフィルタリング30代にも?(産経新聞)
「小沢氏はシロではない」=谷垣氏(時事通信)
<石巻2人刺殺>元交際相手の少年ら侵入後すぐに2階に(毎日新聞)
除雪機に巻き込まれ孫死亡=秋田(時事通信)

伝統行事に「動物虐待」の声=文化財指定の当否判断へ-多度大社「上げ馬神事」(時事通信)

 三重県無形民俗文化財に指定されている多度大社(桑名市)などの「上げ馬神事」が、動物虐待との声を受け揺れている。県教委は「伝統だとは思うが、現代風に改める必要があるのでは」と指摘。15日に開かれる県文化財保護審議会にこれまでの経緯などを報告した上で、9月に指定の当否を判断することになった。
 上げ馬神事は、地元7地区の青年会などでつくる「御厨(みくりや)」と呼ばれる組織により大社に奉納され、高さ約2メートルの土壁を駆け上がった馬の数で豊作凶作を占う。馬を興奮させるため竹やはんてんでたたいたり、ササの葉で急所を刺激することもあるという。
 1996年以降、複数の動物愛護団体が「動物虐待に当たる」と主張し、指定取り消しを要望。県は、御厨との協議や馬の習性を学ぶシンポジウムを通じ、「不適切な扱い」の改善を求めてきた。しかし県によると、昨年もたたくなどの例があったという。
 県内の動物愛護団体代表の女性(62)は「見物人から『かわいそう』『もう来年は見たくない』との声も聞こえる。誰が見てもいい祭になるよう考えてほしい」と訴える。
 ある御厨関係者は取材に「虐待などない」と強く否定。別の御厨関係者は「馬が痛がっているのを調子が上がっていると勘違いするOBが出しゃばり、急所を刺激するなどしてしまう」と明かし、「今の青年会のメンバーはそんなことはしない」と話す。
 一方、奉納される側の多度大社は、難しい立場に「コメントは差し控えたい」と口をつぐむ。
 指定継続には、虐待を疑われる行為の改善がポイント。県教委は御厨への獣医や専門家の紹介を通じて、疑われる行為のないよう促している。 

【関連ニュース】
県教委職員を酒気帯びで逮捕=大分県警
58歳男性教諭を懲戒免職=授業中に胸触る
いじめで自殺、両親が県を提訴=携帯に遺書、教委は否定
学テ学校別結果の開示認める=「国の実施に支障ない」
IBMが県に1673万円賠償=県立高11万人の情報流出で

富士フイルムが後発品事業に本格参入―新薬開発も視野に(医療介護CBニュース)
攻勢強める野党、まず地方で小沢氏批判を展開(読売新聞)
<石川議員>「辞職、離党しない」 保釈後、初会見(毎日新聞)
久保が勝ち2勝1敗=将棋王将戦(時事通信)
普天間移設「受け入れは困難」…グアム知事(読売新聞)

「頑張って」と言ってない=首相、小沢氏との会談で(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は9日午前、小沢一郎民主党幹事長との8日の会談について「頑張ってください、という言葉は使っていない。このまま続けていいかと言われたので、はいと言った」と語った。小沢氏は同日夕の記者会見で、幹事長続投を打診した際、首相から「ぜひ一生懸命頑張ってほしい」と言われたと紹介したが、首相はこれを否定した。
 さらに首相は、小沢氏との会談で、夏の参院選に向けた候補者擁立状況について意見交換したことを紹介した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏「これ以上の説明はない」~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

トラック屋根の上に男性 歩道橋から落下か、軽傷(産経新聞)
阪神高速で消防車横転 火事通報受け急行中(産経新聞)
<レセプト>電子請求義務化を民主党に要望 薬害被害者団体(毎日新聞)
「個所付け」で集中審議要求=公明幹事長(時事通信)
<布川事件>再審の進め方の3者協議、来月19日に(毎日新聞)

大学病院の診療報酬「劇的に改善する」―鈴木文科副大臣(医療介護CBニュース)

 鈴木寛文部科学副大臣は2月10日、東京都内で開かれた「医療政策サミット2010」で講演し、大学附属病院の今年4月からの診療報酬について「劇的に改善する」と強調した。

 鈴木文科副大臣は、大学・大学病院の支援に今年度第二次補正予算と来年度予算案を合わせて487億円が計上されていることについて、「地域医療の最後のとりでである大学附属病院は出血多量の状態。とにかく止血・輸血する方針で、政策資源を集中させた」と説明。最終調整中の大学附属病院の診療報酬については「特に入院医療の診療報酬は劇的に改善する」と述べた。

■「エビデンスに基づく報酬額の決定を」
 また、実際に必要なコストと診療報酬との間にある乖離こそが、日本の医療政策をゆがめてきたとの認識を表明。「次回の診療報酬改定は、どういう医療行為が、どれだけの人員や医療機器を投入して行われているかといったエビデンスを確定させた上で、報酬額を決定すべき」と訴えた。


【関連記事】
大学病院機能強化と人材確保対策に68億円―文科省予算案
12私大の医学部入学定員増を認可答申
医師養成体制強化で補正予算112億円―鈴木文部科学副大臣
診療報酬改定めぐる議論、政権交代で先見えず
来年度の医学部入学定員は360人増―文科省

<地震>石川・輪島で震度4=午後7時33分(毎日新聞)
来年度も新型ワクチン接種で負担軽減―厚労省(医療介護CBニュース)
漁船の船長2人逮捕へ=位置情報切った疑い-海保(時事通信)
追い抜かれ立腹、信号待ちのトラック運転者殴る(読売新聞)
雅子さま 病状は大きく改善 東宮職医師団が見解(毎日新聞)

若い世代は飲酒より疲労とストレス 「人体の化学工場」肝臓(産経新聞)

 体内で最大の臓器である肝臓は血液を浄化するなど多機能で、「人体の化学工場」とも言われる。中でもアルコールを分解することから酒類の“飲み過ぎ”との兼ね合いでしばしば注目される。しかし、専門家は「若い世代では飲酒より、むしろ飽食やストレス、疲労が肝臓を脅かす要素になっている」と警鐘を鳴らす。(草下健夫)

 ◆飲酒は減少傾向

 肝硬変や脂肪肝の大きな要因とされてきた飲酒だが、肝疾患に詳しい須田都三男(とみお)医師(元慈恵医大准教授)は「(酒類の)飲み過ぎによる肝障害は50代以上に多い。ライフスタイルの変化で、若い世代ではアフタファイブに同僚との一杯が減り、酒量も減った印象がある。飲酒は以前ほど深刻な問題ではなくなりつつある」と指摘する。

 こうした中、職場の定期健診などで大きな問題になっているのが、過食や飽食、運動不足が原因とみられる脂肪肝。太っていなくても過食などが原因で起こり、放置すると動脈硬化などの要因とされるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の原因にもなる。

 「脂肪肝は働き盛り世代の肝障害のほとんどを占める。肝臓は“沈黙の臓器”といわれるように自覚症状に乏しく、ゆっくりと悪化するため注意が必要」(須田医師)

 脂肪肝のうち1割程度は重症化するが、多くの場合は食事中心の節制した生活で治りやすい病気だという。ただ、須田医師は「そのため、とかく『やせれば治る』『アルコールを控えれば治る』という意識の人も多く、軽視されがち。実際、肝硬変に近い状態の人も少なくない」と訴える。

 ◆タンパク質十分に

 精神的ストレスなどによる疲労にも要注意だ。「体がストレスに適応しようとしてタンパク質の分解が進むため、タンパク質を十分含む食事を取ることが大切」という。タンパク質は体内で分解され、有害なアンモニアとなる。アンモニアが増えると体内のエネルギー生産が妨げられる。そこで、肝臓内の「オルニチン」がアンモニアの解毒を促す。こうした働きで肝臓が活性化し、エネルギー生産など肝臓のほかのさまざまな機能も活発になっていくという。

 オルニチンは食品ではシジミなどに含まれるが、須田医師は「食品で取っても、よほど大量でない限り効果的ではない」と説明。「社会生活ではストレスや不摂生は避けにくいこともあるが、肝臓の健康のためには栄養のバランスの取れた食事、十分な休息、適度な運動などのストレス解消を確保してほしい。自身の生命維持に不可欠な肝臓に思いを至らせて」とアピールする。

【用語解説】肝臓とオルニチンサイクル

 肝臓の大切な機能の一つが、アルコールやアンモニア、毒物などの解毒。このうち、アンモニアは食べ物に含まれるタンパク質が体内で分解されてできる有害物質。アミノ酸の一種「オルニチン」には肝臓でアンモニアを分解して毒性の少ない尿素に変える働きがあり、オルニチンサイクル(尿素サイクル)という。尿素は尿に含まれて排出される。アンモニアは細胞内でのエネルギー生産を妨げるため、疲労にも関係するとされる。

【関連記事】
糖尿病対策から化粧品まで 「抗糖化」パイオニアの“甘くない”道のり
ネットでメタボ改善プログラム 日立、17日から提供
「男85センチ、女90センチ」再検討 腹囲のメタボ基準値で肥満学会
働き盛り襲う心臓突然死 ストレス引き金…心身管理が大切
受験生も安心!? バナナが味方だ 栄養補給、免疫力アップ

衆院選比例選の配分訴訟、東京高裁が請求棄却(読売新聞)
薬事法違反 容疑でタミフル輸入代行業者ら6人を逮捕(毎日新聞)
「1Q84」続編、4月16日発売=初版で50万部-新潮社(時事通信)
ハイチPKO、陸自派遣を閣議決定(読売新聞)
石川知裕議員 近く民主党を離党へ 党幹部に電話で伝える(毎日新聞)

酒屋からビアだる盗み売る、3年間で1万5千個(読売新聞)

 酒屋からビアだるを盗んだとして警視庁西新井署は8日、川崎市多摩区菅北浦3、無職落合克己容疑者(51)を窃盗容疑で現行犯逮捕したと発表した。

 同署幹部によると、落合容疑者は3年間で約1万5000個を盗み、金属回収業者に売却して約1500万円を得ていたという。同署は落合容疑者が借りていた同市内のコンテナから233個のビアだるを押収した。

 発表によると、落合容疑者は1月26日午前1時30分頃、東京都足立区小台2の酒屋倉庫から空のビアだる32個(約3万2000円相当)を盗んだ疑い。軽ワゴン車に積み込んでいたところを酒屋従業員に発見された。落合容疑者は「杉並や新宿でもたるを盗み、金属買い取り業者に売って借金返済などに充てた」と供述しているという。

<新生児遺体遺棄>スーパーの女性用トイレに 福岡(毎日新聞)
3人ひき逃げ死、逃走のブラジル人逮捕(読売新聞)
【風】写真入り警告表示、どう思う?(産経新聞)
6新人が届け出=長崎知事選(時事通信)
ゴーギャン展HPが不正改竄(産経新聞)

【中医協】再診料統一、診療側と支払側の溝埋まらず(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は2月5日の総会で、来年度の診療報酬改定に向けた個別項目の改定案の議論を一巡させ、病院と診療所の再診料の統一と、外来管理加算の取り扱いをめぐり再度、意見交換した。しかし、診療所の再診料(71点)を維持したままでの統一を求める診療側に対し、支払側は引き下げによる統一を主張、両者の溝は埋まらなかった。このため、8日午後にも総会を開き、引き続き議論することになった。

 厚生労働省が提示した「外来に関する財源」の粗い試算によると、来年度の報酬改定では、外来部分の改定率引き上げに伴う400億円のほかに、検体検査などの適正化によって約400億円の捻出が見込める。ただ、新規技術などの評価に約650億円が必要なため、病院と診療所の再診料統一に充てることが可能な財源は、差し引き150億円となる。

 ただ、外来管理加算の「5分要件」を外し、"お薬外来"を不算定にする要件を同加算に導入した場合の影響額が不明確なため、支払側の白川修二委員(健康保険組合連合会常務理事)が厚労省に説明を求めた。
 厚労省側は「該当するようなデータを現時点では思い付かないが、せめて類推くらいは可能なものがあるかどうかを調べてみる」と述べ、8日の総会に何らかのデータを提出する考えを示した。

 一方、診療側の安達秀樹委員(京都府医師会副会長)は、「新たな評価の650(億円)は『絶対』なのかも、本当は議論されなければおかしい」と指摘。
 これに対し白川委員は、診療報酬改定の基本方針が救急などの医療の再建を重点課題に位置付けていることを指摘し、「650億で『本当に足りるのですか』と逆に言いたいくらい。必要であれば、ここはもっと膨らましてもいい」との認識を示した。


【関連記事】
【中医協】再診料、外来管理加算めぐり議論が平行線
【中医協】「5分要件」廃止後、“お薬外来”を不算定に―安達委員が提案
再診料の統一「12年度に向け検討を」―民主・梅村氏
再診料と外来管理加算、時間外対応なら配慮―足立政務官
【中医協】再診料、病診の点数統一で合意

郵便不正第4回公判 倉沢被告への質問詳報(産経新聞)
<子ども手当>首相「公約通りに」満額支給 衆院本会議答弁(毎日新聞)
和辻哲郎文化賞に今橋、互の2氏(時事通信)
薬事法違反 容疑でタミフル輸入代行業者ら6人を逮捕(毎日新聞)
<児童ポルノ>ワーキングチーム初会合(毎日新聞)

<党首討論>17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公(毎日新聞)

 与野党は2日の衆参両院国家基本政策委員会合同幹事会で、鳩山政権発足後初の党首討論(クエスチョンタイム)を17日に開くことで大筋で合意した。自民党の谷垣禎一総裁と公明党の山口那津男代表が、鳩山由紀夫首相との対決に臨む。谷垣、山口両氏は、首相と民主党の小沢一郎幹事長をめぐる「政治とカネ」の問題を中心に追及する見通しだ。

 野党側は民主、自民、公明3党の国対委員長会談で、2月中の開催で合意していることを挙げ、17日開催の確約を求めた。しかし与党側は、今月中旬までの衆院予算委員会の審議日程が決まっていないことなどを理由に正式決定は持ち越した。【近藤大介】

【関連ニュース】
衆院代表質問:首相挑発に乗らず 谷垣氏「予算、密室で」
衆院本会議:1日から代表質問
2次補正予算:与党と公明党など賛成多数で成立
国会:政府4演説1月29日実施で3党合意
小沢幹事長:弱気か深謀か 自身の健康不安繰り返す

福岡県町村会汚職 前事務局長も逮捕(産経新聞)
普天間移設「覚悟読み取って」 参院決算委で首相(産経新聞)
73歳女性、病腎移植めぐり市を提訴(産経新聞)
<地震>「東南海」「三河」の実態 岩手の研究者が本に(毎日新聞)
「みんな死んでしまえ」「目標は100人」… 読み上げられる掲示板の書き込み(産経新聞)

民家にカモシカ、夫婦に大けがさせ、物置に“立てこもり” 福島・喜多方市(産経新聞)

 2日午前2時ごろ、福島県喜多方市岩月町の民家の玄関で、この家に住む男性(76)と妻(73)がカモシカに襲われた。夫婦は太腿やふくらはぎなどを角で刺され、病院に運ばれた。男性は重傷のもよう。意識はあり、命に別条はないという。

 喜多方署によると、カモシカは正午現在、民家敷地内の物置に閉じこめられ、麻酔銃で眠っているという。

 同署の調べによると、カモシカは体長1メートル以上とみられ、性別は不明。夫婦が犬の鳴き声を聞いたため、玄関に様子を見に行ったところ、敷地内に侵入したカモシカに襲われたという。同署管内では、クマはたびたび目撃されていたが、カモシカはあまり目撃例がないという。

【関連記事】
クマ出没、注意呼びかけ 「慎重に対応を」静岡・掛川市郊外
【アニマル大集合】ひそひそ…脱走計画中?
特別天然記念物ニホンカモシカによるキャベツ被害2億円
天然記念物カモシカ、川に落ちるも無事救出
カモシカ5時間大暴れ 結末は…水死

ソフトバンク、米動画サービスに資本参加(産経新聞)
「小沢独裁」を否定=社会保障円卓会議は消極姿勢-鳩山首相(時事通信)
<雑記帳>人気の金色オブジェ「天使のうんこ」 京都に登場(毎日新聞)
小沢氏の進退「本人が判断すること」…首相(読売新聞)
インフル患者、再び減少=累計2000万人突破-感染研(時事通信)

寒い!北海道・占冠で氷点下34・4度(読売新聞)

 立春の4日、北海道内は強い寒気の影響で、占冠村で氷点下34・4度となったのをはじめ、各地でこの冬一番の冷え込みを記録した。

 日本気象協会北海道支社によると、南極・昭和基地の最も寒い8月の平均最低気温でも同23・6度という。

 同協会が統計を取り始めて以来の最低気温更新も、日高町(氷点下27・8度)、浦河町中杵臼(きねうす)(同26・7度)、弟子屈(てしかが)町(氷点下24・9度)、夕張市(同23・6度)の4地点となった。

 釧路市でも今冬最低の同22・1度を記録。市内を流れる釧路川では、川面が凍り、乳白色の霧が立ちこめた。漁船を係留するロープからはつららが下がっていた。

 道内は4日夜から5日朝にかけて、日本海側を中心に雪と風が強まるという。

【いま、語る関西人国記】梅南鋼材社長 堂上勝己さん(58)(5)(産経新聞)
初の介護食「パン」を開発=アンデルセングループ(時事通信)
<バレンタイン>QRコード付きチョコあげます 大阪で(毎日新聞)
和歌山の仁坂知事 再選出馬へ  (産経新聞)
節分 福豆に1万5000人 大阪・成田山不動尊(毎日新聞)

雅子さま、大きく改善=活動広げるには時間必要-宮内庁(時事通信)

 長期療養が続く皇太子妃雅子さまについて、宮内庁東宮職は5日、「治療開始以降、病状は大きく改善している」とした上で、「活動の幅をさらに大きく広げるまでには、さらなる時間が必要」とする医師団の見解を明らかにした。 

羽毛恐竜、カラーで明らかに=化石で色素を初特定-中国(時事通信)
「脳脊髄液減少症」で患者団体が要望署名提出(医療介護CBニュース)
<大逆事件>管野スガの書簡見つかる 幸徳秋水の無罪訴え(毎日新聞)
<衆院本会議>1日から代表質問(毎日新聞)
火災はボクらの鼻で防ぐ!世界遺産平城宮跡 警察犬がパトロール(産経新聞)

<映画「蒼き狼」訴訟>角川事務所が勝訴 文書は名誉棄損(毎日新聞)

 モンゴル帝国初代皇帝のチンギス・ハーンを描いた映画「蒼き狼」(07年公開)を巡り、制作準備委員会事務局長を務めた難波多津子さんが「約束の対価が支払われない」として、製作した角川春樹事務所(東京都千代田区)に1億5000万円の賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁(中村慎裁判長)は2日、請求を棄却した。

 一方、難波さんが訴えの概要を報道陣に説明した際、配布した文書に「角川事務所が映画の企画を盗用した」などと記したことを名誉棄損と認め、150万円の賠償を命じた。

 判決は、01年にモンゴルから映画の企画を持ちかけられた難波さんが、05年に角川事務所に協力を求め、角川事務所が映画を完成させたと認定。そのうえで「対価の支払いは約束されていない」と難波さんの主張を退け、「『盗用』は真実と認められない」と角川事務所の反訴を認めた。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
名誉棄損:飯島氏発言報道で本社に賠償命令 東京地裁
海堂尊氏:110万円賠償命令 サイトで名誉棄損
堀江元社長:「偽メール」で民主と和解
東京国際映画祭:角川春樹監督に大森南朋ら出演者は「恐怖」 映画「笑う警官」会見
名誉棄損訴訟:海堂氏に賠償命令 医療研究批判で--東京地裁

荒瀬ダム 熊本県が撤去方針伝える 水利権再取得は困難(毎日新聞)
<毎日写真コンテスト>東京で表彰式(毎日新聞)
<映画製作配給会社>シネカノンが民事再生法の適用申請(毎日新聞)
拳銃強盗容疑、会社員2人逮捕=07年、現金190万円奪う-長崎(時事通信)
<長崎漁船沈没>第2山田丸の船名を再確認 水中カメラで(毎日新聞)

<鳩山首相>小沢氏の幹事長続投、改めて容認(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は3日、小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体を巡る事件で、小沢氏の幹事長続投について「この時点において、幹事長として仕事をやってもらいたい」と述べ、続投を容認する考えを重ねて示した。その上で「(小沢氏を党幹部とした)この体制で選挙を戦って、こういう状況(政権交代)になったのだから、今この段階で(続投と)思っているのは至極自然だ」と指摘した。首相官邸で記者団に語った。

 記者団からは「小沢氏が不起訴となった場合でも道義的責任が生じるか」との質問が出たが、首相は「小沢幹事長は潔白だということでいろいろ説明されている。冷静に状況を見るしかない。仮定の話にこれ以上、答えるべきではない」と述べるにとどめた。【影山哲也】

【関連ニュース】
参院代表質問:「同志」発言で鳩山首相が答弁
鳩山首相:小沢氏報道「冷静に見守る」
子ども手当:首相、満額方針変えず 経済効果は1兆円
党首討論:17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公
鳩山首相:小沢氏の招致、明言せず…参院代表質問

支笏湖氷濤まつり 30基の氷像が七色に 29日開幕(毎日新聞)
【中医協】「夜勤72時間ルール」で四病協のアンケート結果を報告―西澤委員(医療介護CBニュース)
<中学受験>本格シーズン 受験者数過去最高更新する勢い(毎日新聞)
離陸滑走中、NZ機が急停止・車輪から煙…成田(読売新聞)
新聞配達女性、死因は窒息=殺人で捜査本部-山梨県警(時事通信)

丸ノ内線運転見合わせ…ホームドアにトラブル(読売新聞)

 2日午前8時15分頃、東京メトロ丸ノ内線赤坂見附駅でホームドアのトラブルが発生した。

 この影響で、同線は池袋―荻窪駅間の上下線で運転を見合わせている。

【中医協】診療所や介護事業所を含めたパスも評価へ(医療介護CBニュース)
4分の1が「親族優先」希望=臓器提供、10日で700人登録(時事通信)
武山元衆院議員に有罪=報酬約束、公選法違反-さいたま地裁(時事通信)
<志布志市長選>現職の本田修一氏が再選(毎日新聞)
国際児童文学館 資料搬出始まる(産経新聞)

石川容疑者支援会合への出席を総務政務官が正当化(産経新聞)

 民主党衆院議員の階(しな)猛総務政務官は26日の参院予算委員会で、東京地検特捜部に逮捕された同党の石川知裕衆院議員を支援する党当選2回生による会合に出席したことについて「国会議員には憲法で不逮捕特権が認められている。国会議員一人一人がこの問題を考えるのは当然の責務だ。国会議員の一人として参加した」と述べた。

 会合は今月18日に開催。政府内から政務官4人と首相補佐官1人が出席していた。

【関連記事】
「死ぬなよ」石川容疑者の父、息子とのやり取り明かす
鳩山首相、「どうぞ戦って」発言撤回せず 参院予算委審議スタート
「1億円を4パック」石川容疑者、不自然な供述
「1億円の裏金用意」水谷建設元経理担当が供述
小沢氏、監督責任に言及 反感和らげる狙いか

25日の小沢民主党幹事長の記者会見要旨(読売新聞)
日航機、引き返す=離陸直後にエンジン異常-沖縄(時事通信)
富田林の飲酒ひき逃げ事件 弁護側が上告(産経新聞)
非核三原則、今後も徹底=鳩山首相が表明-参院予算委(時事通信)
<介護従事者>介護報酬改定で給与増と厚労省 疑問の声も (毎日新聞)

元技監らに8億6700万円請求=水門工事官製談合の損害賠償で-国交省(時事通信)

 国土交通省は29日、同省発注の水門工事をめぐる官製談合事件で、談合にかかわった旧建設省の元技監ら5人と、談合への関与が認定された建設業者23社に対し、総額8億6700万円の損害賠償を請求したと発表した。同省が官製談合防止法に基づいて元職員に損害賠償を求めたのは初めて。
 公正取引委員会は2007年3月、同省の元総合政策局課長補佐と元近畿地方整備局管理官が在職中だった01年7月~05年5月まで、同工事の受注予定業者指名で官製談合があったと認定。併せて、元技監と元国土地理院院長ら3人が業界団体に天下り後、談合に関与したことも判明したとして、同省に改善措置を講じるよう要請した。
 同省はこれを受けて、同法に基づく損害賠償の可否を調査。実際の落札率と適正な入札が実施された場合の想定落札率との差から賠償請求額を算定し、受注工事52件で8億6700万円の損害があったと判断した。 

【関連ニュース】
施政方針演説要旨
施政方針演説全文
鳩山首相、日航再建を全面支援=衆院予算委で本格論戦スタート
国土面積増加幅、平成で最小=1年で東京ドーム63個分
消費増税、次期衆院選で問う=菅財務相インタビュー

<シリーズ映画>「釣りバカ20」で消滅 製作委方式などで(毎日新聞)
元局長、検察と全面対決=民主党議員も証人出廷-厚労省文書偽造、27日初公判(時事通信)
<臓器移植>大阪で40代男性脳死判定 86例目臓器提供へ(毎日新聞)
ひったくり少年に「偽ヴィトン買わない?」 商標法違反容疑でタクシー運転手逮捕(産経新聞)
ハイチPKO、2月上旬に派遣(時事通信)
プロフィール

ミスターきよひここまつ

Author:ミスターきよひここまつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。